亜麻仁油の効果・効能、それから1日の摂取量から副作用までメリットとデメリットをまとました。亜麻仁油は女性の多くの悩みやコンプレックの改善や、多くの人の生活習慣などをしっかりサポートしてくれる油です。多くの悩みや生活を見直せるようにきっかけやサポートをくれるのが亜麻仁油です

DHA・EPAの基礎知識

亜麻仁油の効果は便秘改善だけじゃない!亜麻仁油の効能と摂取量や副作用について

更新日:

家庭で料理をする中で多くの方は油に関して知識が少なかったり、興味を持つことが少なく普通にサラダ油で調理してしまっています。

ですがこれではもったいないです。

使用する油を亜麻仁油に変えるだけでも生活に大きな影響を与えてくれるのです。

亜麻仁油とは

亜麻仁油は亜麻という植物の種から採れる油になります。

亜麻の花はとても綺麗に咲いていて青紫色をした花から採れていることもありとてもお洒落な油としても人気が出てきているのです。

食用油としての認知度も多くの人に知れ渡っていている理由としては、亜麻仁油とは最近多くのメディアで取り上げられ、スーパーやデパートの油コーナーにも亜麻仁油しっかりと並べられています。

花の色だけでなくもっと成分なども知ることによってさらに亜麻仁油の効果や効能を知ることができると思いますので、亜麻仁油の有効成分について詳しくみていきましょう。

亜麻仁油の有効成分について

n-3系必須脂肪酸のα-リノレン酸

n-3系必須脂肪酸のα-リノレン酸は体を作るためにはとても必要で欠かせないです。

それ以外でも高血圧の改善を促してくれたり体に良くない、コレステロールを下げたり、中性脂肪を下げたりとしっかり余分な物をカットしてくれるのです。

そしてアレルギー症状までも効果的に働いてくれるのです。

アマニリグナン

アマニリグナンもコレステロールを低下する作用があったり虚血性心疾患の重い病気のリスクも軽減してくれるのです。健康的な体を手に入れることができて生活習慣病の改善にもつながっていくのです。

脂肪なども付きにくくなって体にかかる負担も減って健康体に近付きます。

食物繊維

油には食物繊維はなさそうに感じますが亜麻仁油は植物由来なので食物繊維が含まれています。

食物繊維によってお通じも良くなりますし、体内の悪いものを出してくれます。

それらのおかげで肌荒れやニキビの改善にもつながることができますのでとても良いです。

亜麻仁油って主にどんな効果・効能が期待できる?

コレステロール低下作用

n-3系必須脂肪酸のα-リノレン酸が含まれているためにしっかり作用が働いて効果を出してくれます。

なのでしっかりとn-3系必須脂肪酸のα-リノレン酸がコレステロール低下作用だけでなく中性脂肪なんかも低下やカットをしてくれます。

そういった効果でしっかり剥ぎ取ることができますので安心して料理に使用することができるのです。

ですが減らすだけでなく善玉コレステロールを増やしてあげることも出来るのです。

コレステロールの数は健康診断などでも注意されたりすることも多い場所でもありますのでしっかりとリノレンのとが重要でした。

生活習慣病の予防

しっかりと生活習慣病も予防からする得手ことができます。

これもコレステロールが関わりますが、そのコレステロール値や血圧を上昇させているので、動脈硬化や高血圧につながってしまいますので。

そしたら生活習慣病につながってしまいますが、亜麻仁油を飲めることで生活習慣病に期待はなくなるのです。亜麻仁油を適量飲むことができるのであれば改善に大きく導いてくれて安心して生活することができるのです

生活習慣は様々な原因で崩れてしまいます。例にあげるとストレスや睡眠不足や、バランスの悪い食事にアルコールや喫煙など多くの原因があります。

どうしても生活習慣を改善するにもどうすれば良いかわからない場合はまず油を亜麻仁油にしてみることも必要です。

便秘解消やダイエット効果も期待できる

亜麻仁油には便秘解消に有効な水溶性植物繊維や不溶性植物繊維が均等に含まれていますのでとても良いです。

また体内に悪い油は必要の無いものになりますので、良好の油である亜麻仁油が体内に入ることによって、その悪い油と一緒に落としてくれるのです。お通じも改善されて体も不必要の物が出ていき体が自然と軽くなりダイエットにもつながるのです。

体内も綺麗になることから体も元気になります。

女性の悩みに多く入っているのはダイエットが健康に続かないということでした。

またお通じが数日経っても出ることが無いことも悩みとして多いですが、これらもしっかり亜麻仁油が体内でしっかり改善してくれますので女性にとってとても欠かせないものになっているのです。

毎日料理などで適量を摂取することができるので継続もできますのでダイエットでも途中であきらめたりすることも少ないのでとても嬉しい油なのです。

美容効果

女性が多く悩んでしまうのは肌に関するトラブルですよね。

亜麻仁油は皮膚から水分が蒸発してしまうことも防いでくれるので肌に水分が残っている状態で保湿されようになりますので効果的です。

また新陳代謝も良くなったので老廃物も排泄物もしっかり美肌効果を出してくれます。

そしてお通じも良くなっていることから、腸にも悪いものが溜まっていませんので吹き出物やニキビや肌荒れを起こさないように改善しています。

化粧水などの物は外からケアを行いますが、亜麻仁油は腸や体内から蒸発などをさせないためにケアをしてくれているので内側から綺麗になれます。

血栓予防

血栓予防としてα-リノレン酸が血管をしなやかに改善して血液もサラサラにしてくれますので、血行をよくしてくれることによって、心臓病の予防や改善、動脈硬化の予防効果などがあります。

また生活習慣がみだらであったり、アルコールやたばこをしている方も血液に予防ができるようにするためにも亜麻仁油でしっかり予防改善することが大切です。

アレルギー緩和

アトピーなどのアレルギーを持っている方には亜麻仁油は緩和してくれるサポートをしてくれます。

亜麻仁油に含まれている必須脂肪酸の1種のα-リノレン酸にはアレルギー症状を緩和してくれる効果があります。

なので多くの方法でアトピーやアレルギーなどに対策をしている方は多いです。

1種の改善方法として亜麻仁油に変えてみることも大事になってきます。

良質な油を採ることでも改善に導けます。

学習能力・記憶力を向上

α-リノレン酸を摂取することで体内ではDHAやEPAに変換してくれるのです。

DHAは脳や神経と深い関係があり、DHAが不足してしまうと脳に異常が現れてしまうほどで関係が深いことも良く分かります。

そうしてDHAの不足によって影響出たときには学習能力も記憶力も低下してしまうのです。

亜麻仁油を摂取することでDHAも補給ができるのでしっかりと学習能力や記憶力の向上につながるのです。

最近記憶力が低下していると感じている方などは亜麻仁油に変えてみると改善につながる可能性が生まれます。

亜麻仁油も含むDHA・EPAサプリはこちら

亜麻仁油の1日の摂取量や摂り方について

「亜麻仁油はとても体にいい」「ダイエットにも効果的」と捉え、多く摂りたいと考えがちですが摂り過ぎては危険になってしまう可能性もあるので、適量で摂取することが大事なのです。

例えば適量あればお通じなどが良くなる程度にお腹に良いのですが、それが過剰になってしまうと腸の働きが活発に働きすぎてしまい、軟便になってしまったり下痢も起こしてしまう可能性も高くなります。

もしそのような症状が起きてしまった場合は量を調整することが大事になります。

また亜麻仁油には血液をさらさらにする良い効果があります。

これも摂取しすぎてしまうと、サラサラで留まらず血液が固まりにくくなってしまい出血した際に血が止まらなくなってしまうという状態になるのです。

しっかりと適量を使用することで体に良い生活をおくることができるのです。

そのような摂りすぎていることにしっかり注意点を置き体の調子などと相談して適量を把握することも大事なのです。

過剰摂取・注意点・デメリットなど

亜麻仁油を過剰に摂取することによって副作用などが起きてしまいます。

これは良くない成分が含まれての事ではないので安心できます。

副作用の原因というのは摂り過ぎによる効果の効きすぎです。

適量であれば悪くなっている状態から良い状態にしてくれることを行き過ぎた結果につながってしまうのです。

そのようなことの中で一番気を付けなければいけないことは妊娠しているときに、腸を刺激してお通じなどを改善してくれたりはしますが妊婦さんにとっての腸への刺激は早産のリスクが高まってしまうのです。一番気を付けていかなくてはいけません。

http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-10/uom-pwc102708.php

モントリオール大学の研究は一部のナチュラル製品の危険性を調査

妊娠第二期及び第三期に亜麻仁油を摂っていた場合、早産リスクが4倍になることがわかった。

カナダでは50%の妊娠女性が処方薬を使用している。しかし多くの妊婦はナチュラルヘルス製品の方が好きである。ナチュラルヘルス製品は天然だから安全だと信じている。しかし実際にはそれらも化学物質であり医薬品に比べてリスクやベネフィットに関する情報は乏しい。

B rardと Moussallyはケベックの3354人の女性のデータを解析した。

亜麻仁油を摂っている妊娠女性は早産リスクが高い - 食品安全情報blog

妊娠の可能性がある方は、念のため医師に相談してください。

他にもデメリットは酸化しやすかったり熱に弱いので使用にも注意していかなければいけません。

亜麻仁油についてのまとめ

亜麻仁油についてメリットやデメリット、摂取量や副作用についてまとめましたがいかがでしたか?

亜麻仁油には大きな効果を体に与えるので、生活するうえでとても貴重で魅力的な油になっています。

知らない部分を知ることによって亜麻仁油の重要性が分かると、積極的に亜麻仁油を摂りたいですよね。ぜひ食生活で意識して亜麻仁油を摂るように心がけてみてはいかがでしょうか。

-DHA・EPAの基礎知識

Copyright© 市販・通販のDHA・EPAサプリを徹底比較2018 , 2018 All Rights Reserved.